インターネット上でストリーミングをビジネス利用する方法

6. Methodの解説:【Method2】ストリーミング・クラウド型

CDNや課金といいた機能もクラウド上で提供されています。
ストリーミングに詳しいエンジニアがビジネスチームにいなくてもストリーミングを利用する事ができます。

ストリーミング・クラウド型

【主な事業者】Jストリーム、Brightcove、Ooyala等

機能:利用したい機能がほぼ全てサービスで提供されている
コスト:従量課金(高い)/コストマネージメントは困難
その他:機能のカスタマイズは難しい

不特定多数の人に配信できる
【サービスの内容&料金】

代表的なサービスのリンクを表示しました。詳しくはこちらをご覧ください。

Jストリーム

J-Stream Equipmedia

Brightcove
https://www.brightcove.com/ja/%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%8B%95%E7%94%BB%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0

Ooyala
http://www.ooyala.com/

  • ツイートする
  • facebookでリンクをシェア
  • Share on LinkedIn
  • Streaming-Expert.Asiaへのお問合せ
  • ツイートする
  • facebookでリンクをシェア
  • Share on LinkedIn
  • Streaming-Expert.Asiaへのお問合せ