インターネット上でストリーミングをビジネス利用する方法

8. Methodの解説:【Method4】Hybrid型

【Method2】ストリーミングクラウド型【Method3】CDN型は配信の流量によって使用料が変わる従量課金のサービスとなっています。従量課金はトラフィックの量が少ない時には請求される料金も少ないため、ビジネスリスクを軽減する手段としても有効な手段ではありますが、一方で大量のトラフィックが流れた際には膨大な料金が請求されます。この部分のコストダウンを図ることができるのが【Method4】Hybrid型です。

CDN型
機能:ストリーミング配信(Live、VOD)
コスト:コストマネージメントは可能
その他:様々なサービスとの組合せが可能

不特定多数の人に配信できる
【サービスの内容&料金】

代表的なサービスのリンクを表示しました。詳しくはこちらをご覧ください。

Streaming Engine
Wowza
https://www.wowza.com/

Streaming Engineと連携する代表的なCDN & Platform
a. CDN
AWS Cloud front
https://aws.amazon.com/jp/cloudfront/

Akamai
https://www.akamai.com/jp/ja/

Jストリーム

CDN

Wowza
https://www.wowza.com/products/capabilities/live-stream-distribution

b. Platform
Youtube

Facebook Live
Home

  • ツイートする
  • facebookでリンクをシェア
  • Share on LinkedIn
  • Streaming-Expert.Asiaへのお問合せ
  • ツイートする
  • facebookでリンクをシェア
  • Share on LinkedIn
  • Streaming-Expert.Asiaへのお問合せ