イントラネットでストリーミングを利用する方法

1.概要

イントラネットで動画を配信する場合、インターネット上で動画を配信する場合とは求められる要件が異なります。

イントラネットの場合、

 

限られたネットワーク容量のなかで動画を配信する

ネットワークで運営されている他のシステムの稼働が優先され、動画の配信が影響を与えてはならない

といった事が前提になり、更に

できるだけ高い解像度の配信が求められる(小さい字も読める)

経営幹部のスピーチ等、Live配信での配信トラブルは大きな問題となる

といった特徴があります。

その為、イントラネットの配信システムには次の要件が求められます。

【求められる要件】
要件1:可能か限り高解像度の映像を、途切れることなく視聴できるシステム
要件2:他のシステムの稼働を妨げないシステム
要件3:社内のPC環境にあった配信ができるシステム
要件4:稼働後でも配信設備の増強が可能なシステム

  • ツイートする
  • facebookでリンクをシェア
  • Share on LinkedIn
  • Streaming-Expert.Asiaへのお問合せ
  • ツイートする
  • facebookでリンクをシェア
  • Share on LinkedIn
  • Streaming-Expert.Asiaへのお問合せ