通信経路の暗号化

Related Post

> 通信経路の暗号化

HTTPベースのプロトコルは、HTTPの代わりにHTTPSを通すことで通信経路の暗号化が可能。

  • RTMPS
    アドビシステムズが開発した、RTMP及びSSLに基づくFlash用の暗号化ストリーミング・プロトコル。リバースエンジニアリングによって仕様が解析されているため、多くのオープンソースソフトウェアがこの再生及び送出に対応している。

  • RTMPE
    アドビシステムズが開発した、RTMP及びディフィー・ヘルマン鍵共有に基づくFlash用の暗号化ストリーミング・プロトコル。リバースエンジニアリングによって仕様が解析されているため、多くのオープンソースソフトウェアがこの再生及び送出に対応している。設計に欠陥があり、中間者攻撃が可能という脆弱性が存在する。

  • Clear Key
    W3C標準のEncrypted Media Extensionsで規定されている暗号化方式。Google Chromeなどが復号化に対応している。

  • HLS暗号化
    AES-128を使った暗号化。